スタッフブログ

制震ダンパー「ミライエ」

こんにちは。

勝美住宅明石の淺井です。

だんだんと暖かくなって、春がもうすぐ近くまで近づいてきているように思える今日この頃です。

2月14日のバレンタインデーに福島県沖で地震が発生しました。

福島県では震度6の地震が観測されています。

私も阪神大震災を三宮のそごう(現在の神戸阪急)より約700m東に建っているマンションで被災しました。

6階だったので、揺れが激しくテーブルの下に隠れるとかいうレベルではなく、地震が収まる迄、床の上をゴロゴロ転げまわっていました。

今でも小さな地震が来るとその時の恐怖が蘇ってきます。

辺りは非常ベルがけたたましく鳴り響き、遠くの方で炎が上がっているのが見えます。

電気もなく真っ暗な中、夜が明けるのをひたすら待ったのを思い出します。

何事もなく普通に生活できることの有難さをこの時ほど実感したことはありません。

今回は勝美住宅の快適Katsumi仕様に標準でついている制震ダンパー「ミライエ」をご紹介します。

 

 

ミライエの実績をご覧ください。

2016年4月14日 熊本地震 震度7 132棟のお家がミライエを採用 半壊・全壊0

2018年6月18日 大阪北部地震 震度6弱 6234棟のお家がミライエを採用 半壊・全壊0

2018年9月6日 北海道胆振東部地震 震度7 95棟のお家がミライエを採用 半壊・全壊0

2019年6月18日 新潟・山形地震 震度6強 1471棟のお家がミライエを採用 半壊・全壊0

その実績から、2017年2月10日より着工している熊本城天守閣の耐震改修工事に、住友ゴムの制震ダンパーを採用する事が決定し、大天守の最上階、小天守の最上階に設置されました。

 

 

何時襲ってくるか本当に予測のつかない地震ですが、このミライエがあれば安心して過ごせるのではないでしょうか。

詳しくは住友ゴムのホームページ又は勝美住宅迄お問合せ下さい。

 

 

明石市で注文住宅を建てるなら勝美住宅明石まで

Category

Archive

  • カタログ請求をする
  • 店舗を探す
  • モデルハウスを見学
  • イベントに参加
  • お問い合わせ