兵庫県南部で「ちょうどいい」断熱材

窓
兵庫県南部で「ちょうどいい」断熱材兵庫県南部で「ちょうどいい」断熱材

シミュレーション結果によって、
工法と断熱材の組合せをご提案

着工前に断熱性能、光熱費、室内の温度変化の数値を確認することができます。

詳しく見る

快適Katsumiでは断熱性能、光熱費、室内の温度変化の数値を全棟確認しています。「もう少し暖かくしたい」「もっと光熱費を抑えた暮らしがしたい」というご要望に柔軟に対応しており、最適な断熱材・工法を家づくりの専門家としてご提案しています。

図

断熱材の性能の違いを丁寧にご説明しております。

充てん断熱充てん断熱
アクリアネクスト

高性能グラスウールの
細かな繊維で、
熱を伝えにくくする

高い断熱性や安心・安全にもこだわって断熱材を選んでいます。

完成すると見えなくなってしまう壁の中。
だからこそ、高い断熱性や安心・安全にもこだわって断熱材を選んでいます。
快適Katsumiが採用している断熱材「アクリア ネクスト」は、優れた断熱性能に加え、健康や安心への配慮まで考えられた断熱材です。

図

断熱性を高めるために隙間無く設置しています

詳しく見る

完成すると見えなくなってしまう壁の中。
だからこそ、高い断熱性や安心・安全にもこだわって断熱材を選んでいます。
勝美住宅が採用している断熱材「アクリア ネクスト」は、優れた断熱性能に加え、健康や安心への配慮まで考えられた断熱材です。

図

断熱性を高めるために隙間無く設置しています

高性能グラスウールで断熱性能がUP

高性能グラスウールは、一般のグラスウールに比べ繊維径が細かく、本数が多いので、断熱性能がさらに向上。
密度の高い細いガラス繊維が絡み合ってつくられる空間によって、壁全体の熱を伝えにくくして断熱性能を高めています。

グラスウール

不燃性のガラスが主原料なので火にも強い

経年変化の少ないガラスが主原料なので、火や熱に強く燃えにくい材料で、万が一の火災時も安全です。

経年変化の少ないガラスが主原料なので、火や熱に強く燃えにくい材料で、万が一の火災時も安全です。

グラスウール

通常品の厚さ2倍の防湿フィルムで結露にも強い

グラスウールの室内側には高性能の防湿フィルムが施され、断熱材に湿気を通さず壁内の結露を防ぎます。

グラスウールの室内側には高性能の防湿フィルムが施され、断熱材に湿気を通さず壁内の結露を防ぎます。

グラスウール

経年劣化が少なく、長期に渡って断熱性能を維持します

グラスウールは、高温多湿の環境下でも形状安定性に優れた断熱材料です。一度断熱材を施工したら、なかなか壁をはがすことはできないので、耐久性のあるグラスウールを選んでいます。

グラスウールは、高温多湿の環境下でも形状安定性に優れた断熱材料です。一度断熱材を施工したら、なかなか壁をはがすことはできないので、耐久性のあるグラスウールを選んでいます。

グラスウール

吹き付け断熱吹き付け断熱
アクリアネクスト

人にも環境にも優しい
高断熱材

アクアフォームは、気密を高め、省エネルギー効果の高い家を実現します。

詳しく見る

吹き付け断熱「アクアフォーム」は、現場吹き付けにより隙間無く施工できるので気密を高め、省エネルギー効果の高い家を実現します。
さらに、水で膨らむ発泡ウレタンフォームを使用しているので、アレルギーなどの原因となる有害物質ホルムアルデヒドが発生しない人にも環境にも優しい断熱材です。

図

隅から隅まで発砲ウレタンフォームが家を包み込みます

現場吹き付けだから
複雑な形状の住宅でも
より高い気密性を発揮

長期間に渡り優れた気密・断熱性を維持し、複雑な形状の住宅でも隙間無く施工できます。

詳しく見る

現場吹き付けなので、複雑な形状の住宅でも隙間無く施工できます。
また、アクアフォームの自己接着能力によって躯体との間に隙間ができず、長期間に渡り優れた気密・断熱性を維持します。

図

外張り断熱外張り断熱
アクリアネクスト

切れ目のない断熱材で
壁面全体があったか

高い赤外線反射率のアルミ箔により、優れた遮熱性能をもつ高性能断熱材です。

「キューワンボード」は、断熱材の両面にアルミ箔の面材を貼った高性能断熱材です。また、遮熱性能に優れたアルミ箔は高い赤外線反射率によって、夏季の遮熱にも効果があり、夏の暮らしをより快適にします。

図

遮熱性能に優れたアルミ箔で夏も快適です

詳しく見る

「キューワンボード」は、断熱材の両面にアルミ箔の面材を貼った高性能断熱材です。また、遮熱性能に優れたアルミ箔は高い赤外線反射率によって、夏季の遮熱にも効果があり、夏の暮らしをより快適にします。

図

遮熱性能に優れたアルミ箔で夏も快適です

隙間が生じにくく高い断熱効果を発揮

外張り断熱工法は、柱や梁などで途切れる事もなく、壁の中にある配管などの障害物の影響も受けないので隙間が生じにくく、建物全体の気密性・断熱効果を高めます。また、外張り断熱の住宅はリフォーム時の間取り変更の際にも断熱・気密性能を損なう事があります。

内断熱工法と外張り断熱工法の違い

図図

遮熱遮熱
アクリアネクスト

家をアルミニウムでラップしてつつむ

夏は屋外からの赤外線を反射し室内を涼しく、冬は屋外への熱の放射を抑え室内を暖かく保ちます。

遮熱性を持つアルミニウムで用いた防水紙で家を包みます。
アルミニウムは、赤外線反射率を持ち、熱の放射を抑える特徴があります。
この特徴を活かし、夏は屋外からの赤外線を反射し室内を涼しく、冬は屋外への熱の放射を抑え室内を暖かく保ちます。

図

詳しく見る

遮熱性を持つアルミニウムで用いた防水紙で家を包みます。
アルミニウムは、赤外線反射率を持ち、熱の放射を抑える特徴があります。
この特徴を活かし、夏は屋外からの赤外線を反射し室内を涼しく、冬は屋外への熱の放射を抑え室内を暖かく保ちます。

図

アルミニウムの効果

遮熱性能が向上して、家が魔法瓶のようになり、熱が外に逃げるのを防いで、一年中快適な家になります

図

図

サーモスX

サーモスX

快適Katsumiを実現する仕様・設計

窓

から「熱」
「お金」が 逃げていく

窓

断熱材

兵庫県南部で
「ちょうどいい」
断熱材を選びました

断熱材

パッシブデザイン

デザイン1つで
夏の暑さや冬の寒さ
コントロール

パッシブデザイン

安心の構造

長く住まうこと
を考えた
家族を守る家

安心の構造

建てる前に「家の燃費」を


建てる前に「家の燃費」を

勝美住宅の賃貸住宅「快適Katsumiメゾン」 勝美住宅の賃貸住宅「快適Katsumiメゾン」