兵庫県(神戸・明石・姫路)の分譲戸建・注文住宅なら勝美住宅【KATSUMI】

見学会イベント来場予約 モデルハウス
来場予約

MENU

BLOG

スタッフブログ

2016/02/04 | 共働き住まい研究所

★簡単レシピ 卵アレルギーでも食べられるハンバーグ♪

FullSizeRender アレルギーを持っているお子さんをお持ちのママはレシピにこまりますよね。うちの下の子も卵アレルギーがあります。 卵は何かにつけて入っていて、マヨネーズやハンバーグ、ちくわなどの練り製品など。色々食べたれるようになるのに1歳すぎの子供にはかわいそうです。

さて、うちで作っている卵アレルギー対策の煮込みハンバーグの紹介です。つなぎに卵を使いません。つなぎにパン粉を使います。

材料(だいたい4人前)

A・合いびき肉400グラム

A・玉ねぎ(みじん切り 1個  食感がよいので粗くてOK♪)

A・塩コショウ

A・ナツメグ(少々)

◆パン粉(半カップ)

◆牛乳(適宜)

◆コンソメ

B・ウスターソース、ケチャップ お玉1杯程度(味を見て調整してください。)

 

作り方

1・ボールにAの材料を全て入れます。パン粉も入れて、パン粉が全てしっとりするぐらい牛乳を入れ、こねて程よい大きさに成形します。(あまりこねすぎない方が肉の舌触りが良いです。水分はパン粉と牛乳で調整してください。)IMG_0211

2・フライパンを火にかけ油を敷きます。パンバーグを重ならないように入れて中火で片面ずつ焼きます。この時出てくる油が気になる場合はふき取ります。両面焼き目が付いたら水をひたひたに入れます。

3・沸騰したらコンソメを入れてあくをとり、Bをいれて煮込みます。IMG_0210

4・パンバーグに火が通ったら、パンバーグをお皿に取り分けてフライパンの中のソースを煮込みます。適度な濃度になったらハンバーグの上に回しかけます。

時短レシピではないけれど、作り置きができるので便利です。ハンバーグの中にピーマンやニンジンを入れてもおいしいですよ。煮込むのでタンタンに火は通ります。是非作ってみてください。

 

 

 

 

プロフィール


ブログ

9歳の男の子と1歳の女の子をもつママです。明石で一戸建て住宅をつくる勝美住宅で働いてもう15年ぐらいになります。1歳の長女が生まれ、ただ今ドタバタ生活を満喫中です^^

私自身の「共働き」体験などをもとに、私が「いいな!」と思った「時短」「収納アイデア」「便利グッズ」などを公開していきたいと思います。夢は「共働き専用住宅」をつくることです。


 

CATEGORYカテゴリー

  • お知らせ

  • 受付

  • 営業部

  • 平屋のススメ

  • 建築部

  • 共働き住まい研究所

  • マママイスター活動報告

  • 無垢の杉の魅力

  • お客様の家

ARCHIVEアーカイブ

CONTACT US