お客様の暮らし方

Vol.06 光と風を感じられる家

Vol.06 光と風を感じられる家 W様

住み心地はいかがですか?

土地の形状を生かし、長方形に伸びたお住まい。ご主人と建築士が4か月間打ち合わせを重ねてこの形に決定し、完成しました。当初、奥様は長い家に大反対。「家は四角という固定概念があったので、ウナギの寝床のような家なんて嫌だと。でも住み始めたら、この家で本当に良かったと実感する毎日なんです」車の通りが多い道路側を駐車場に、団地構内の私道側に玄関を配しました。駐車場から玄関まで伸びるアプローチは、バーベキューや子どもたちのプール遊びのスペースとして活用しています。1階は玄関の脇にシューズクロークとコートクロークと簡易シャワー室、そして広いリビングキッチンが空間を占めます。リビング奥は客室も兼ねて小上がりの和室を配置しました。「子供たちが和室の段差を生かして、ダンスや歌を歌う舞台にしています。毎晩、私たち夫婦がソファに座ってその様子を楽しんでいます」とご夫婦は笑います。小上がり下の収納はおもちゃ入れ。お子様たちもこの家に引っ越してから、片づけの週刊がきちんと身に付いたそうです。2階は主寝室とお子様たちの部屋、南側にはお風呂とベランダを設けました。「南にお風呂とベランダを持ってきたことで洗濯物が洗えてすぐ干せ、便利です。日当たりもいいから乾きもいい、風呂場のカビの心配もないですし」奥様は脱衣所に家族全員の下着の収納ダンスを置いて、洗濯作業時間を短縮。「家事ストレスから解放された」と喜びます。「以前は湿気の多い団地に住んでいたので、光と風の入る家が私たちの一番重要なテーマだった」とご夫妻。希望も叶えられ、家事の動線も一気に軽減。また幼い姉弟にとっても広い屋内外で思い切り遊ぶことができ、家族全員の夢が実現した家です。「家族みんながこの家が大好き。住み心地抜群です!」

Vol.07 遊び・夢ふくらむ...

一覧に戻る

Vol.05 間取りにこだわっ...

  • カタログ請求をする
  • 店舗を探す
  • モデルハウスを見学
  • イベントに参加
  • お問い合わせ

勝美住宅の賃貸住宅「快適Katsumiメゾン」 勝美住宅の賃貸住宅「快適Katsumiメゾン」