兵庫県(神戸・明石・姫路)の分譲戸建・注文住宅なら勝美住宅【KATSUMI】

見学会イベント来場予約 モデルハウス
来場予約

MENU

CUSTOMERS’ VOICE

お客様の声

vol.32 仲良し夫婦でもプライバシーを確保

高砂市 Y様

vol.32 仲良し夫婦でもプライバシーを確保
  • 以前はどのような住宅で暮らされていましたか?

    結婚後、マイホーム購入までの2年ほどは、社宅で生活していました。家賃は安く、広さにも不満はなかったけれど、カビと湿気にずいぶん悩まされました。とくに風呂場やキッチンなどの水回りはカビの発生がひどく、ここで長く住み続けていると、体調に支障をきたすと思ったので、すぐにマイホーム購入を考え始めました。

    <p>以前はどのような住宅で暮らされていましたか?</p>
  • 勝美住宅に決めた理由は何ですか?

    勝美さんともう一社の住宅メーカーに足を運び、それぞれ対応してくれた営業さんたちに自分たちの予算や土地などの条件を伝えたところ、すぐに動いてくれたのが勝美さんでした。その担当の方の接客態度や行動力などを見ていて、信頼が持てる人だと感じたので、勝美さんにお願いすることにしました。

    <p>勝美住宅に決めた理由は何ですか?</p>
  • 土地はすぐに見つかりましたか?

    半年間かかりました。夫の職場が近いことと、私の実家に近い場所の2点に絞って探し続けてもらったところ、歴史のある住宅街の角地が見つかりました。周辺も静かで、安心して子育てができると実感しました。さらに日当たりも良く、文句なしの土地でした。これも勝美住宅さんの土地情報の豊富さだと思います。

    <p>土地はすぐに見つかりましたか?</p>
  • 設計士にはどんな要望を出しましたか?

    プロバンス風のかわいらしい外観の家に住みたかったので、住宅雑誌から切り取った家の写真を何枚も持ち込みました。レンガ調タイルとベージュ色が優しい雰囲気で気に入っています。室内は、社宅で湿気やカビに悩まされたこともあり、採光と通気の良い住宅を望みました。

    <p>設計士にはどんな要望を出しましたか?</p>
  • 間取りはいかがですか?

    とても暮らしやすい間取りです。女性の設計士さんということもあり、女性目線で家事導線や間取りなどの助言をたくさんしてもらいました。家事作業だけでなく、家族のコミュニケーションがとりやすい設計で、顔を合わせる機会を増やすリビング階段にしました。リビングの続きには和室が大活躍で、子どもをそこで遊ばせたり、オムツを変えたり、洗濯物を畳んだり、くつろいだり。今後、家族3人でリビングを中心に過ごしていくのが楽しみです。

    <p>間取りはいかがですか?</p>
  • ご夫婦でプライバシーを大事にされているそうですね。

    主寝室にシングルのベッドを2つ並べていますが、その間に開閉できる仕切りを設けました。僕の夜勤の日にその仕切りを閉め、光や音を漏れなくするためです。隣で眠る妻と娘に心置きなく休んでもらいたいという配慮がきっかけでした。相手を思いやる気持ちが形になっただけ。仲はとても良いのでご心配なく。

     

    <p>ご夫婦でプライバシーを大事にされているそうですね。</p>