お客様の暮らし方

vol.39 モデルハウスを自分たち用にリモデル

vol.39 モデルハウスを自分たち用にリモデル 加古川市 Y様

勝美住宅は知っていましたか?

友達が「加古川の野口町にモデルハウスがあるよ。行ってみたら」と勧めてくれ、足を運んだ時、初めて勝美さんが提案する住宅だと知りました。暮らしがイメージできる感じの良い住まいだったので、問合せをしました。担当の営業さんは親身でとても好感が持てましたね。

マイホーム購入の理由は何ですか?

実は、モデルハウスを訪ねた時は建てるつもりは全くなく、『楽しいから行ってみよう』という軽いノリでした。その後、担当者の方が他のモデルハウスや勝美さんで建てたお客さんのプレオープンに案内してくれました。どれも素敵でしたが、なかでも、加古川エリアにある良野モデルハウスとの出会いは大きかったです。木をふんだんに使った室内は落ち着いていて、玄関の雰囲気や開放的な2階の踊り場も気に入り、「このモデルに住みたい!!」と思いました。

どのぐらいで契約されたのですか?

約1ヵ月です。担当さんが当時、住んでいたエリアで土地を見つけてくれました。周辺は静かな環境で、さらに夫の職場が近くになり、文句なしでした。土地探しが強い勝美さんだからこそ、このスピードだったのかもしれません。

モデルハウスに近い設計なんですね?

良野モデルハウスは吹抜けがありましたが、私たちはそれを希望しなかったぐらいで、ほぼ似せています。主寝室以外の2階の部屋は、夫の書斎と私のクローゼットにし、ちょっとした工夫をしてもらいました。たばこを吸う夫のために書斎には換気扇を付けたり、私のクローゼットには棚や服を吊るすポールを付けたり。注文住宅ならではの細かな仕様ですね。

大型のワンちゃんのためのスペースがあるとか。

ウッドデッキだったスペースを愛犬の場所にし、タイルを貼りました。シャンプーする時、汚れを気にしないで水を流すことができます。広々していて、この子も気に入っているようです。

マイホームの住み心地はいかがですか?

自分の家っていいですね。住んでみて初めて分かりました。入浴時間に如実に表れています。夫はお風呂で読書したり、携帯でゲームしたり。毎日1時間ほど入っています(笑)。トイレには風水を取り入れました。勝美さんとのご縁で、気持ちのいい暮らしを手に入れることができました。

vol.40 玄関収納とスロー...

一覧に戻る

vol.38 洗濯動線が家事を...

勝美住宅の賃貸住宅「快適Katsumiメゾン」 勝美住宅の賃貸住宅「快適Katsumiメゾン」