お客様の暮らし方

vol.40 玄関収納とスロープで移動もラクラク

vol.40 玄関収納とスロープで移動もラクラク 神戸市 K様

家を建てるきっかけを教えてください

マイホーム購入までは、賃貸マンションで暮らしていました。そんな私たちが、一軒家を建てるきっかけとなったのは、意外にも子どもの一言がきっかけでした。突然、「2階建ての家に住みたい!」と言い始めるようになったことです。戸建ての友達の家に遊びに行って階段を上り下りするうち、憧れを持つようになったのかもしれません(笑)。それで夢を叶えてあげようと思うようになりました。

 

勝美住宅を知っていましたか?

垂水駅そばの勝美さんの社屋はデザイン性が高く目立っているので、会社の存在は知っていました。また、普段、車で街中を走っていても、建築中の住宅現場にはかなりの数で勝美さんの現場シートが掲げられていたので、地元で信頼度が高い住宅企業なんだろうという印象がありました。完成した住宅はすべてスタイリッシュだったので、一番に勝美さんに伺いました。

勝美住宅でのマイホーム購入を決めた理由は何ですか?

店舗に訪問した際、営業の方の人柄に信頼が持てました。マイホーム作りへの様々な疑問や不安も担当の方の丁寧な説明で解消されました。設計士の方もすぐに図面に起こしてくれ、仕事が早かったです。営業さんと設計士さんのチームワークやお二人の仕事に対する姿勢に感銘を受け、他社を回ることなく、勝美さんに決めました。

子どもさんが勝美住宅のキッズスペースを気に入っていたそうですね

子どもを連れての訪問だったので、数時間の打ち合わせに子どもが耐えられるのだろうかと心配していましたが、たくさんのおもちゃやDVDが充実したキッズスペースだったので、子どもは喜んで同行してくれました。女性のスタッフの方も常に子どもを気にかけてくれ、おかげで家づくりに集中することが出来ました。

どのような家にしたかったのですか?

打ち合わせ当初は、開放的な吹き抜けがあって、収納がしっかりと設けられていること、といった漠然としたものでした。ですが、設計士さんが私たちの生活スタイルや時間のサイクル、趣味、また何気ない会話から得た情報を元に、私たちがイメージする家の情景やスタンスなどをくみ取ってくれ、様々な提案を打ち出してくれました。実際に住んでみたら、とにかく暮らしやすいことに驚いています。注文住宅の良さをつくづく感じています。

こだわったところはどこですか?

玄関収納です。ダンススタジオを経営している私たちは遠征の度に、衣装を大型のキャリーバッグに詰めて出張します。部屋まで持ち込むことなく、玄関で荷造りが出来るよう専用のスペースを作り、バッグや衣装などを置いています。重いバッグを駐車場から家の中までスムーズに運びたいので、スロープを設けました。とても快適になりました。

好きな空間はありますか?

夫は仕事もはかどる書斎と床暖のあるリビングと言っています。私はキッチンですね。以前暮らしていたマンションの台所は窮屈でしたが、今は私の導線に合わせて作られたキッチンなので、家事がサクサク進みます。料理をするのも楽しいですよ。友人たちからうらやましがられます。子どもの一言がきっかけでマイホーム作りに踏み切りましたが、家族全員が毎日楽しく暮らせています。

vol.41 海を感じる我が家

一覧に戻る

vol.39 モデルハウスを自...

勝美住宅の賃貸住宅「快適Katsumiメゾン」 勝美住宅の賃貸住宅「快適Katsumiメゾン」