お客様の暮らし方

vol.54 築30年の家から新居に買い替え

vol.54 築30年の家から新居に買い替え 明石市 A様

このお客様の施工実績を見る

家を建てるきっかけを教えて下さい

築30年の家にガタがきたことですね。その家は両親が建てたのですが、「田舎に引っ越したい」と相談があってローンごと、自宅を引き継いだんです。結婚後もそのまま暮らし続けていました。元々、この家は震災で半壊し、リフォームはしたものの、築年数もそこそこ経っているので年々、ガタが来ていました。しかも、ひな壇に建っているので、妻と「高齢者になった時、もし車いすを使う生活になったら、ここでは暮らしにくいね」と話し合っていたんです。そのうち、「よし、平地の家を探そう!」ということになりました。

勝美住宅を訪ねた理由を教えてください

予算的には中古住宅しか買えないだろうと思っていました。ただ、偶然、見つけた勝美さんの分譲中の土地の条件がとても良かったんです。まず、僕は、新幹線を使った県外出張が多く、駅から徒歩10分圏内の場所であったこと、妻の実家近くて、おまけに病院やスーパーにも近い。話だけでもと思い、勝美さんを訪ねました。

注文住宅の予算はどうでしたか?

営業マンの印象も教えてください

「アレ!?僕たちにも建てられるんだ」とびっくりしました。自分たちが考えていた予算で注文住宅が建てられるのなら、かなりお得だと思いました。最初は、建売と注文住宅の違いすら分からなかったんです。自分たちで様々なことが決められると分かり、「あれもこれも・・・」と様々な希望を伝えた時、担当の営業マンさんが、「A様の予算なら、これぐらいまで」と、現実的に出来る、出来ないをスパッと教えてくれ、とても頼りになりましたね。人柄も気さくな担当者な方で笑いの絶えない打ち合わせでした。

どのような家にしたいと思いましたか?

恥ずかしながら、それさえ分からなかったので、勝美さんのモデルハウスを見て回ったり、インターネットで画像検索したり・・・・。勉強していくうち、私たちが望む家とは、「生活感のないすっきりした家」「地震に強い家」だということが分かりました。そのコンセプトをベースに、間取りはもちろん、照明や建具など、設計士さんを交えた家づくりが始まりました。とても楽しい作業でした。

実際に暮らしてみて、住み心地はいかがですか?

大満足です。居心地の良い空間なので、毎週のように両親が遊びにきています(笑)。また、以前の家は断熱性がなく、冬になると寒い思いをしました。今は、外が寒くても家の中が暖かい。思わず、窓を開けたくなるぐらいの断熱の良さです。設計士さんが考えてくれた窓の配置が良いので、風通しもよく、匂いもこもりません。

奥さまが工夫したところはどこですか?

玄関土間からの動線のひとつにお風呂を置きました。夫も帰宅後、すぐに入浴できますし、子どもが将来、遊んで泥んこになって帰ってきても、すぐシャワーを浴びられます。いつも清潔に保つことで、風邪引きが避けられる効果を期待しています。あと、土間にたくさんの収納も作ってもらったので、玄関もスッキリ片付けられるようになりました。

ご主人が家づくりでこだわったところを教えてください

家づくりでの過程ですね。平面図を見ても廊下の幅や、天井やドアなどの高さのイメージができない。だから、図面が出来上がるたび、サイズが近かったり、同じような間取りだったりするモデルハウスに何度も訪ねました。あちこち、メジャーで測りましたよ(笑) おかげで、立体的にイメージできるようになりました。こうした確認作業はこれから家を建てられる方にオススメします。

このお客様の施工実績を見る

vol.55 整理整頓にこだわ...

一覧に戻る

vol.53 屋外の開放感を取...

  • カタログ請求をする
  • 店舗を探す
  • モデルハウスを見学
  • イベントに参加
  • お問い合わせ

勝美住宅の賃貸住宅「快適Katsumiメゾン」 勝美住宅の賃貸住宅「快適Katsumiメゾン」