お客様の暮らし方

vol.71 家族3人+ニャン子2匹の動線で導き出した間取り

vol.71 家族3人+ニャン子2匹の動線で導き出した間取り 明石市 S様

マイホーム購入はいつ検討されましたか?

4年前に結婚してから新居購入を検討し続け、その間、いろいろな住宅メーカーに足を運びました。2年前、「この会社に頼もう」とやっと思えたのが、勝美さんでした。当時、この話を両親にしたところ、10年前に建て替えた私の実家もなんと勝美さんで建てていたことが分かりました。さらに夫の会社の上司の新居も勝美さんと、「こちらにお願いして間違いない!」と強く思いました。

土地はすぐに見つかりましたか?

結婚後に住んでいたアパートは職場に近いところで便利だったので、この付近を中心に探してもらい、営業さんにいろいろと案内してもらいました。そのうち、大変気に入ったひとつが、ここです。静かな環境でバス停にも近い。ずっと暮らしていく上で、土地選びは重要だと思いました。

設計士との打ち合わせで、どのような話をしたのですか?

家族構成とそれぞれの動線が中心ですね。私たち夫婦には4か月前に産まれたの子供、そして結婚と同時に飼った猫2匹がいます。家事や育児に合わせた動線の間取り、家族団らんが中心となるリビング、さらに猫たちにとってもストレスのない間取りを作って欲しいと設計士さんに伝え、一緒に考えました。

例えば、どこにこだわりましたか?

リビングは天井高を上げて空間をできるだけ広く見えるよう演出しました。あえて無垢の梁を出して、アクセントを付けています。これは、勝美さんのモデルハウスがずいぶん参考になりました。次に、雨の日でも浴室に室内干しできるよう、広めにスペースを取りました。寝室のある2階の一角には、洗面台を設置しました。おむつ替えの度の手洗いも楽ですね。

猫ちゃんたちも快適に過ごせるよう工夫されたようですね。

人と猫の共有スペースと個別スペースを設けました。共有スペースのリビングには猫階段を付けています。アパート時代とは違い、広い空間を歩きまわったり、お気に入りの場所を見つけて、コロンと寝転んだりしています。ただ、新居に合わせて、猫たちが入れないスペースも作りました。まずはキッチンです。出入りできないよう格子の間仕切りを付けました。格子なので光も差し込みますし、木の柔らかい雰囲気は空間になじみます。加えて、ウォークインクローゼットには入れないようドアを取り付けました。

快適な暮らしになりましたか?

私たち人間や猫たちの動きを考え抜いて、間取りにこだわったので、新居での暮らしはとても快適です。これも注文住宅だからこそ、叶えられたと思っています。私たち“5人”家族が理想とするマイホームが完成しました。

一覧に戻る

vol.70 一体感のある玄関...

  • カタログ請求をする
  • 店舗を探す
  • モデルハウスを見学
  • イベントに参加
  • お問い合わせ