お客様の暮らし方

vol.33 趣味のお部屋でキレイを楽しむ

vol.33 趣味のお部屋でキレイを楽しむ 姫路市 T様

勝美住宅以外の住宅メーカーにも行きましたか?

結婚前に家を建てると決めてから、会社の規模関係なく、あちこちのメーカーさんの店舗やモデルハウスを訪ねましたが、なかなか良い土地を持っているメーカーさんがなくて、唯一、僕たちが希望する土地を持っていたのが勝美さんでした。当初は各メーカーさんがどのような家を建てるか興味がありましたが、結局は立地が一番ということが分かりました。しかも勝美さんのように設計士さんと建てる注文住宅なら、言うことなしです。

どのようにして勝美住宅を知りましたか?

勝美さんが分譲していた土地を父が偶然見つけ、すぐに押さえてくれました。実家との距離もすぐだし、スーパー、病院や学校などにも近い。将来暮らしていくには生活しやすい環境だと思いました。

結婚前はどういう家の形態に住まわれていましたか?

2人とも結婚するまでは実家住まいでした。私の実家は一戸建てで、妻はマンションでした。夫婦ともに一人暮らしもしたことがありません。マンション暮らしだった妻は当初、一戸建てで生活する姿が想像できなかったようですが、マイホームに入って数週間たった今は僕以上に馴染んで、快適に過ごしています。

設計士との打ち合わせはどうでしたか?

夫は仕事で多忙だったので、家づくりはすべて私に任せてくれました。打ち合わせは、実家近くのおしゃれなカフェで女性の設計士さんと楽しくプランを立てていきました。マンションよりも広い一戸建てですが、設計士さんが家事導線をしっかり考えてくれているので、毎日家事がしやすいです。

室内には細部までのこだわりが見えますね。

趣味でネイルをやっているので、主人にわがままを言って、ネイル専用ルームを作りました。あまり生活感を出したくなかったので、ネイルルームや玄関ニッチ、洗面など、設計士さんに「室内をホテルようにして欲しい」とお願いしました。さらに全般を白ですっきりとまとめ、アクセントとして家具や家電に色を加え、照明を豪華にしました。友人たちからも大評判です。カタチにしてくれた設計士さんには感謝ですね。

リビング続きの和室はいかがですか?

リビングに続いて、小上がりの和室を設けました。やはり畳は馴染みが深く、落ち着くスペースです。意外にも洋室とのデザイン性も合いますし、客間としての使い道や将来子どもが生まれたときに利用する頻度が高くなるので機能性も抜群だと思います。

vol.34 夫婦の希望が叶っ...

一覧に戻る

vol.32 仲良し夫婦でもプ...

勝美住宅の賃貸住宅「快適Katsumiメゾン」 勝美住宅の賃貸住宅「快適Katsumiメゾン」