兵庫県(神戸・明石・姫路)の分譲戸建・注文住宅なら勝美住宅【KATSUMI】

見学会イベント来場予約 モデルハウス
来場予約

MENU

BLOG

スタッフブログ

2016/02/15 | 共働き住まい研究所

★洗濯―部屋干しのメリット

49ac503c99506db41625400bb816df04_sスギ花粉の季節が何となく近づいてきたのを鼻で感じています。病院の履歴を見ると毎年3月5日ぐらいに病院に通っています。今年は少し早いのかもう鼻がぐずついてきました。うちは上のお兄ちゃんもこの季節花粉に反応するので、さすがに室外で洗濯物が干せなくなってしまいました。自分だけなら我慢するんですけど・・・。

 

部屋干しスペース。ほんと必要です。共働き世帯は急な雨も心配ですので部屋干しのニーズは高いです。最近部屋干し用の洗剤もでているので匂いも気になりませんし。湿気が気になる時は通風できるシャッターをつけるか換気扇をまわしているといいでしょう。

部屋干しのメリット


日焼けしない(人間も洗濯物も)

雨でも干せる

取り込んだしわになりやすいシャツをかけておける

 

 

 

 

洗面室の部屋干しスペース


洗濯できたら、そもまま洗濯室で干す部屋干しスペース。合理的で時短が期待できる間取りです。天気のいい日や休みの日には勝手口から直接外に干しにでれるようになってるのがいいですね。

IMG_0799

2階のバルコニーに面した廊下に部屋干しスペース


バルコニーに面した廊下は日当たりも良く乾きやすいのがいいですね。たたんだ洋服を各部屋にすぐにしまえるのも便利です。この場合も晴れた日は直接バルコニーに出られるにが便利です。

_MG_3969

 

 

 

 

居室に部屋干しスペース


 

部屋干しスペースの位置はバルコニーに面している方が使い勝手もいいですし、日当たりもよいので洗濯物も乾きやすく重宝します。こちらは当社のお客様のお家です。

IMG_1019

天井につけている器具は川口技研の「ホスクリーン」です。ホームセンターでも販売していますが、濡れた洗濯物の重量は相当なものなので、どこでも後から取り付けられるというものではありません。ホームセンターでも注意書きがありました。是非、お住まいの計画中から部屋干しスペースも含めて検討されるのがよいでしょう。

 

プロフィール


ブログ

9歳の男の子と1歳の女の子をもつママです。明石で一戸建て住宅をつくる勝美住宅で働いてもう15年ぐらいになります。1歳の長女が生まれ、ただ今ドタバタ生活を満喫中です^^

私自身の「共働き」体験などをもとに、私が「いいな!」と思った「時短」「収納アイデア」「便利グッズ」などを公開していきたいと思います。夢は「共働き専用住宅」をつくることです。


 

 

 

CATEGORYカテゴリー

  • お知らせ

  • 受付

  • 営業部

  • 平屋のススメ

  • 建築部

  • 共働き住まい研究所

  • マママイスター活動報告

  • 無垢の杉の魅力

  • お客様の家

ARCHIVEアーカイブ

CONTACT US